紫外線 エピソード

紫外線による肌トラブル「脂性肌の場合」

 

10代から20代は顔の全体が脂性肌で、30代からおでことほおが脂っぽく、目の周りは乾燥してかさかさになります

 

ほおの毛穴が開いて、あぶらがたまっているような感じで、それを押し出すと毛穴がさらに開いてきたようにみえます。

 

40代になったら、毎年どんどん、しみがふえてきました。

 

紫外線による肌トラブルを語って貰いました

脂対策、しみ対策、しわ対策・・・・やることが多すぎるし、どうすればいいのやらという感じです。

 

スキンケアの商品をいろいろ見ても、自分の肌にあっているかどうかためしてみないとわからないし、今は子供の教育費などにお金がかかるので、自分のためにあまりお金はつかえません。

 

あまり高価ではなくて、自分の肌に合って、脂、しみ、しわ対策ができるスキンケア用品があればいいのですが。

 

肌のための対策はこれといってないのですが、野菜や海藻をたくさん食べるなど、食事には気をつけています。

 

それと、ヨーグルト。

 

もともとお通じはいいほうなのですが、ヨーグルトを毎日たべるようにしたら、腸の調子がとてもいいです。

 

朝食にはバナナ+ヨーグルトを毎日食べています。

 

腸の調子がいいので、吹き出物もあまりでないようになってきました。

 

そして毎日ストレッチをして、なるべく腸が動くようにしています。

 

しみとしわの対策は、なるべく紫外線にあたらないことです。

 

夏の間は買い物のにいくときなど、必ず帽子をかぶったり、日傘をさして、日光にあたらないようにしています。

 

睡眠不足になりがちなので、日中、昼寝をすることもあります。

 

紫外線による肌トラブル「混合肌の場合」

 

顔が全体的に下がっている気がする。

 

20代から気になること。

 

頬のたるみ。

 

ほうれい線。

 

鏡を見た時に、ぞっとする。

 

プリッともちっとした赤ちゃんみたいな肌になりたい

 

 

肌全体的なくすみ。

 

風邪や病気でもないのに顔色が悪い。

 

透明感が欲しい。

 

 

乾燥(特に鼻の下やあご辺り)。

 

カサカサして、ひどいときは粉吹いた感じになる。

 

水分たっぷりの潤った肌になりたい

 

 

おでこやTゾーンはどちらかというと脂性。

 

10代から気になること

 

紫外線やキツイ日差しにあたると、日焼けして赤くなる。

 

長時間当たると、湿疹が出る。

 

イチゴ鼻。

 

毛穴の黒ずみ・つまり。

 

きれいな、毛穴の目立たないキメの細かい肌になりたい。

 

目の下のクマ。

 

こめかみ辺りにニキビができる。

 

食事は毎日3食しっかり食べています。

 

野菜多めで、カレーなどの脂っこい食事は控えめにしています。

 

 

 

紫外線による肌トラブルを語って貰いました

睡眠は1日8時間ぐらいは取るようにしています。

 

洗顔石鹸を泡立てネットを使って、よく泡立ててから洗顔する。

 

あまりゴシゴシこすらないように気を付けている。

 

たまに、今日はオイリーだなーと思った日は、普通の石鹸(牛乳石鹸など)で洗うこともあります。

 

朝は、水だけで濡らす程度です。

 

基本、毎日化粧しないので、化粧水も何も塗りませんが、乾燥がひどいなと思った日は、クリームを塗っています。

 

お風呂上りには、すぐ化粧水・乳液を塗るようにしています。

 

ほうれい線対策で、舌で押し出すように、口の周りをぐるぐるさせる体操をしています

 

乾燥対策で、暖房・エアコンは使わないようにしています。

 

ビタミン剤・ハイチオールCを飲んでいます